一般社団法人          徳島県設備設計事務所協会
ABOUT 設備とは 共有データ LINK
会長挨拶組織図会員一覧賛助会一覧懇親会の様子|ブロック会の様子 


 5月11日に開催されました総会で選任され、会長に就任いたしました。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
 また、平素より(一社)徳島県設備設計事務所協会の活動に対して、ご支援、ご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。
 ご存知のように、我が国は高齢化社会に入っています。「平成29年版高齢社会白書(概要版)」(内閣府)によりますと、我が国の総人口は、平成28年10月1日現在1億2,693万人。65歳以上の高齢者人口は3,459万人で、総人口に占める65歳以上人口の割合(高齢化率)は27.3%です。ちなみに、徳島県の平成27年現在の高齢化率は31%であり、平成52年には40.2%になると考えられています。

 我々の協会も同じことが言えます。これからの本会のことを考えると、若い人にもっと設備設計の重要性を理解してもらうことが必要です。昨年、徳島県で「中国・四国ブロック協議会徳島大会」を開催しましたが、大会の講演会に高校生に参加してもらったことはこれからの協会の運営方針に一石を投げかけたと思います。

 現在のところ、本会会員の約半数が65歳以上で、その中に建築設備士資格者が多数います。しかし、これからの10年先を考えると、このままでは会員は減少していくと思われます。簡単に人を増やすことは難しいですが、これから会員・有資格者を増やしていくことが今後の課題であると考えています。

 協会の発展のため、協会活動の充実を目指して、微力ではありますが協会を運営していきたいと考えておりますので、今後一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。


一般社団法人
徳島県設備設計事務所協会
会長 吉田 佳弘